February 2009

February 28, 2009

FA市場解禁

FA市場が解禁になりました。
ドルフィンズが狙っていたCジェイソン・ブラウンはどうやらセントルイスラムズと契約しそうですね。
それと同じくボルチモアレイブンズからFAとなったLBバート・スコットはニューヨークジェッツと契約しました。

ドルフィンズはオフェンスラインの補強でジョー・バーガーと3年契約をしました。
バーガーは2005年にカロライナパンサーズにドラフト6巡目指名で入団して、その後2005年にはドルフィンズに移籍して3試合に出場しています。
そして昨シーズンはダラスカウボーイズでプレーしていました。

ブラウンが獲得できなかったのでセンターの補強はドラフトでということになるんでしょうか。

あとCBレナルド・ヒルがデンバーブロンコスと4年契約しましたね。
まあ、ドルフィンズはジブリル・ウイルソンを獲得したのでヒルは不要になりますから。
 

dolphin_one at 15:59|PermalinkComments(0)TrackBack(0)このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

February 27, 2009

セーフティは確保、次はだれ?

セーフティは予定通りイェレマイア・ベルと再契約し、さらにオークランドレイダースを解雇されたジブリル・ウイルソンを獲得しました。
ウイルソンは2007年のスーパーボウルでニューヨークジャイアンツの先発セーフティとしてスーパーボウル制覇に貢献した選手ですからドルフィンズでも期待できそうです。

さて次はFAのCジェイソン・ブラウンですね。
この選手の獲得にはかなりの出費が必要だと思いますが、オフェンスラインの中核として是非ともほしい選手です。
当然複数のチームが狙っており、ドルフィンズの他にもセントルイスラムズ、ワシントンレッドスキンズ、ミネソタバイキングスあたりが興味を持っているようです。

それからWRラバーニアス・コールズですが、この選手はチャド・ペニントンと非常に仲がいいようですね。
それに2000年にはビル・パーセルズがドラフトで獲得した選手ですから、ドルフィンズに加入する可能性は大きいと思います。
ただ、高額の大型契約というわけにはいかないでしょう、コールズは31歳ですから。
昨シーズンは70回のパスレシーブで850ヤード獲得、7TDパスレシーブという成績でした。

 

dolphin_one at 16:39|PermalinkComments(0)TrackBack(0)このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

February 26, 2009

ベテラン選手が続々と解雇

FA市場解禁を前にNFLの各チームが高額のベテラン選手を次々と解雇しています。

主なところではインディアナポリスコルツのWRマービン・ハリソン、タンパベイバッカニアーズのLBデリック・ブルックス、RBウォーリック・ダン、カンサスシティチーフスのCBパトリック・サーティン、アトランタファルコンズのLBキース・ブルッキング、ニューヨークジェッツのWRラバーニアス・コールズなどそうそうたるメンバーです。

これらの選手はFAとなってどのチームとも契約できるんですが、ジェッツを解雇されたコールズに注目ですね。
チャド・ペニントンがジェッツに在籍していたときはNo.1ターゲットでしたから、そのつながりでドルフィンズに入団するというのもありだと思います。

あとサーティンは元ドルフィンズの選手なんですが、先日ニューヨークジャイアンツを解雇されたCBサム・マディソンとドルフィンズ時代に一緒だったときはNFLトップクラスのCBタンデムでしたよね。その当時が懐かしいです。

いずれにしてもどの選手がどのチームと契約するのかというのもシーズンオフの楽しみでもあります。
 

dolphin_one at 19:15|PermalinkComments(0)TrackBack(0)このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

LBクロウダーがドルフィンズに残留

なんと、LBチャニング・クロウダーがドルフィンズと再契約しました。
契約内容は明らかにされていませんが、Miami Herald が伝えるところによると、3年契約のようです。

しかしこれには驚きました。つい最近、クロウダーがチームを批判したようなコメントが報じられて、移籍は決定的だと思っていましたが、両者の間にどんなやり取りがあったんでしょうか。

まあクロウダーがFA市場に出て行っても高額契約はあまり望めないでしょうから、それなら地元のマイアミでということになったんでしょうか。
そのあたりの事情をご存知の方がいらっしゃったら教えていただきたいですね。
 

dolphin_one at 17:44|PermalinkComments(0)TrackBack(0)このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

February 25, 2009

Free-agency top targets

Sporting News のウェブサイトにFAにおける各チームの狙い目の選手のリストが載っています。それによると、ドルフィンズが注目すべき選手は以下の通りです。

1. Cジェイソン・ブラウン(ボルチモアレイブンズ)
2. DEクリス・キャンティ(ダラスカウボーイズ)
3. ILBバート・スコット(ボルチモアレイブンズ)
4. WRT.J.ハウシュマンザーダ(シンシナティベンガルズ)
5. WRマイルズ・オースティン(ダラスカウボーイズ)

やはり第1のターゲットはブラウンでしょうかね。
パーセルズつながりでキャンティは獲得の可能性が高いんでしょうか。
でもこの中でオースティンは制限付きFAですから獲得は難しいでしょうね。
いずれにしても最低1人は獲得したいところです。

http://www.sportingnews.com/yourturn/viewtopic.php?t=521149


dolphin_one at 15:25|PermalinkComments(0)TrackBack(0)このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック