March 2013

March 31, 2013

ベテランCB、やっと契約

かねてから獲得の噂のあったベテランCBブレント・グライムスとの契約がやっとまとまりました。グライムス側は複数年を望んていたんでしょうが、結局1年契約となったようです。

問題はグライムスの怪我の回復具合ですが、スピードが落ちることは間違いないと思います。しかし、実質4シーズンで13インターセプトを記録している実績は期待できるものです。また、プロボウルにも選ばれた経験もドルフィンズの若いディフェンスバック陣にプラスになればいいですね。

このグライムスを獲得したので、ドラフト1巡目でCBを指名する可能性は低くなったのか、という気もします。OT、パスラッシャー、そして相変わらずWR指名の予想もあるようで、実際ドラフト当日にならないとわからなくなってきました。

ところで、先日獲得したDTボーン・マーチンですが、かなり多くのチームからオファーを受けていたようです。ドルフィンズ以外ではニューイングランドペイトリオッツ、フィラデルフィアイーグルス、サンディエゴチャージャース、カンサスシティチーフス、そしてシアトルシーホークスの5チームです。

しかし、マーチンがその中からドルフィンズを選んだ理由の1つは、ドルフィンズのディフェンシブラインコーチ、ケーシー・ロジャースの存在だそうです。マーチンとロジャースは4年前に出会っているようで、その時の印象がよかったということです。



 

dolphin_one at 21:28|PermalinkComments(0)TrackBack(0)このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック NEWS 

March 30, 2013

15周年になりました

どるふぃんわんホームページ 〜マイアミドルフィンズ非公式ウェブサイト〜 が開設以来、15周年を迎えることとなりました。

年数を数えるたびにいつも思うのですが、よくここまで続けてこれたな、と思います。当初からは内容もデザインも変わってきているのですが、変わらないのは、たとえ1人でもこのホームページを楽しみに見てくれる人がいれば、その人のために続けていこう、という気持ちです。ただし、このホームページの一番のファンは自分自身ではないかと思います。

開設するときは、ドルフィンズの日本語の情報がネット上にほとんどなかったので、それならば自分で作ろうと思って始めました。いつかドルフィンズがスーパーボウルに勝利するまで続けようという思いがありましたが、15年経ってもそれは叶っていません。本当にスーパーボウルに勝利する時までは続けたいですが、もしそうなった時にどうなるのだろう、と考えることもあります。

今までこのホームページを訪れていただいたすべてのドルフィンズファン、そしてNFLファンの方々には本当に感謝しています。それらの方々がいたからこそ、ここまで続けてこれたと思います。

英語の読解力は決して十分ではないので、時には間違った内容をアップしてしまうかもしれません。また誤字脱字なども時々あるんだろうなと思いますが、これからもドルフィンズの情報をできるだけわかりやすく、迅速に伝えていきたいと思いますので、どうぞよろしくお願いします。



 
 

dolphin_one at 07:44|PermalinkComments(2)TrackBack(0)このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック TOPICS 

March 29, 2013

ラインマンのデプス補強

ここ数日間、FAの動きが止まっていたドルフィンズなんですが、オフェンスとディフェンスのラインマンの補強を相次いで行なっています。

まずオフェンシブラインの補強としてOGランス・ルイスを獲得しました。ルイスは4年間シカゴベアーズでプレーしていました。昨シーズンは開幕から先発RGを務めていました。ベアーズではベストラインマンという評価もされていたようですが、11月に靭帯を損傷して故障者リスト入りし、残りのシーズンを全休しています。

現在はその怪我の回復具合が100%ではないようですが、トレーニングキャンプまでにどこまで回復してくるかが問題ですね。怪我が完治すればRGのポジションをジョン・ジェリーと争うことになりそうです。

そしてディフェンシブラインの補強としては、DTボーン・マーチンを獲得しています。こちらは4年間サンディエゴチャージャースに在籍し、過去2シーズンは先発として活躍しており、4年間通算で78タックル、3QBサックを記録しています。

ドルフィンズは控えDTトニー・マクダニエルがシアトルシーホークスと契約したようで、ボーンはその穴埋めとしての位置づけだと思うのですが、2013年シーズン終了後にFAとなるDTポール・ソリアイにとって代わるような選手に成長してくれれば、という目論見もあるかもしれませんね。

その他にずっと噂されていたOTエリック・ウィンストンですが、本人はドルフィンズでプレーしたい意向があるようですが、ドルフィンズ側が本気で獲得に乗り出さない現状です。おそらく金額などのオファーは提示しているのでしょうが、本人にとって満足できる内容ではないのかもしれません。

いずれにしてもOTの補強は必須だと思うのですが、FAでダメならドラフトでということなのでしょうか。引き続き動向が注目されます。



 

dolphin_one at 06:29|PermalinkComments(0)TrackBack(0)このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック NEWS 

March 24, 2013

週末の話題…FA、シーズン開幕戦など

元ニューヨークジェッツのOGブランドン・ムーアと面談したドルフィンズですが、ムーアは契約せずにマイアミを去りました。今後ムーアはダラスカウボーイズ、デトロイトライオンズと面談するようです。

また元デンバーブロンコスのDEエルビス・デュマービルの獲得競争に参加したようです。ただし、デュマービルに関しては古巣のブロンコスをはじめ、テネシータイタンズやピッツバーグスティーラーズ、ニューイングランドペイトリオッツなど複数のチームが興味を持っているようです。デュマービル本人は、お金の問題ではない、というようなことを言っているようですが、どうなるでしょうか。

さらにDEに関しては、元ニューヨークジャイアンツのオシ・ウメニオーラにも興味を持っています。ウメニオーラについてはアトランタファルコンズが積極的に動いているようです。

ドルフィンズは上記の3選手について、契約のオファーは出しているようですが、いずれも積極的なものではないようです。おそらくリスクの少ない契約内容で、獲得できれば儲けもの、ぐらいの考え方ではないでしょうか。

もう1人、元カロライナパンサーズのDTドワン・エドワーズとも面談しています。こちらはDTトニー・マクダニエルの代わりの選手ということでしょうが、しかしエドワーズは古巣のパンサーズと再契約したようです。そのマクダニエルですが、まだ行き先は決まっていないようです。

昨シーズンのスーパーボウル王者、ボルチモアレイブンズが2013年9月5日開催のシーズン開幕戦はホームゲームで迎えられないというニュースがありました。MLB(メジャーリーグベースボール)のボルチモアオリオールズが同日にホームゲームを行うためという理由ですが、スーパーボウル王者が敵地で新シーズンを迎えるのは10年ぶりだそうです。

これに関して、2013年シーズンにマイアミでレイブンズとの対戦が予定されているドルフィンズも一足早く開幕戦を戦う可能性が出てきています。しかし、スティーラーズやブロンコスも可能性があるので、話題性からするとそれらのチームとの対戦のほうが注目度は高そうな気がします。

ちなみに、2013年シーズンのスケジュールは4月16日に発表されるようです。






dolphin_one at 11:39|PermalinkComments(0)TrackBack(0)このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック NEWS 

March 20, 2013

新ロゴ、ドラフト、再契約など

ドルフィンズの新しいロゴマークとユニフォームが4月18日にお披露目されるようです。新しいロゴマークについては、すでにいろいろな画像が流失しているようですが、それらのうちの1つになるのか、または全く別なものがでてくるのか注目されますね。ちなみに現在のロゴマークが使われ始めたのは1998年シーズンからです。どるふぃんわんホームページもその年に開設していますし、現在のロゴマークは一番好きなのでこのままでいいと思うんですが、これは仕方がないですね。新しいロゴマークは楽しみにしていますし、そうなるとホームページのデザインも変えなければいけないと思っています。

今年のドルフィンズのドラフト指名権が決まりました。昨年FAなどで選手を失った補償なども含めて計11個の指名権を得られたようです。そのドラフト指名権と全体指名順位は次のとおりです。

1巡目…12番目
2巡目…42番目
2巡目…54番目(インディアナポリスコルツから譲渡)
3巡目…77番目
3巡目…82番目(シカゴベアーズから譲渡)
4巡目…110番目
5巡目…146番目
5巡目…166番目(補償ドラフト指名権)
7巡目…217番目
7巡目…224番目(ダラスカウボーイズから譲渡)
7巡目…250番目(補償ドラフト指名権)

これだけ多くのドラフト指名権を持つのは記憶がありません。ドラフトで誰を指名するのかなど約1か月後のドラフトが楽しみです。

控えOG/OTのネイト・ガーナーと再契約しました。ガーナーは昨年LTジェイク・ロングが怪我をした時にRTを務めました。またOGもこなせる貴重な選手です。決して派手さはなく先発選手としてはちょっと足りないのですが、控え選手としてはいい働きをしてくれます。ガーナーが残ってくれたことは心強いです。

他方、控えDTトニー・マクダニエルはチームを去るようです。まだ正式に他チームと契約したわけではないので、ドルフィンズに帰ってくる可能性もないわけではありませんが、マクダニエルに関しては昨年もたしかチームを去るような噂がありましたので、今度は本当のようです。

ガーナーやマクダニエルのような選手は控えに置いておくと非常に重宝する選手なので、こういう選手はできるだけ確保しておきたいものです。代わりの選手を見つけるのは結構難しいことだと思います。

最後に2013年のプレシーズンゲームに関する話題で、今年の Hall of Fame Game はドルフィンズとカウボーイズの対戦で行われるようです。これでドルフィンズは今年のプレシーズンゲームは1試合多い5試合となります。 Hall of  Fame Game は8月4日に行われ、プレシーズンゲームでは最初の試合ですので、主力組のプレーはほとんどないかと思われますが、新しい戦力が加わったドルフィンズにとっては、1試合多いプレシーズンゲームはプラスになるのではないでしょうか。ちなみにドルフィンズは過去 Hall of Fame Game を3試合行なっており、1978年、2001年そして2005年だったということです。




 

dolphin_one at 07:27|PermalinkComments(0)TrackBack(0)このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック NEWS