Dol-fan Blog

Miami Dolphins と NFL を心から愛する人のためのページです。

May 2013

今週のチーム練習始まる

今週もOTAと呼ばれるチーム練習が行われ、今日が初日となっています。初日の練習ではディフェンスの動きが目立ったようです。

LBコア・ミーシーとSケルシー・マクレイが共にインターセプトを決め、新加入のLBダネル・イラーブとフィリップ・ウィーラーもいい動きを見せていたようです。

また、こちらも新加入のCBブレント・グライムスが素晴らしいテクニックと技術を披露していたようです。グライムスに関しては昨年の怪我の回復具合が心配されているんですが、先週のチーム練習でも内容がよかったですし、非常に期待が持てそうです。

今日の練習ではWRマイク・ウォレスが欠席した関係で、アーモン・ビンスがブライアン・ハートラインと共に先発WRを務めました。また、2年目のWRリシャード・マシューズが3TDパスレシーブを決めています。ウォレス、ハートライン、そしてブランドン・ギブソンに次ぐ第4、第5のWR争いも注目されます。

そして今日の練習には元ドルフィンズのQBチャド・ペニントンがゲストとして訪れ、臨時コーチみたいなことをしたようです。現役時代のペニントンは怪我に弱く不遇な面もあったんですが、プレーの安定感は群を抜くものがありました。QBライアン・タネヒルもペニントンから何かを吸収してくれていたらいいのですが。

契約の話で、正式発表はまだですが、ドラフト2巡目指名のCBジャマー・テイラーと4年契約で合意した模様です。これで今年のドラフト指名選手は9名のうち6名が契約完了となりました。残るは1巡目指名のDEディオン・ジョーダンと3巡目指名の2人、OGダラス・トーマスとCBウィル・デービスですね。

 

 

新しいジャージナンバー

FA等で新たにドルフィンズに加入したベテラン選手のジャージナンバーが決定しています。主なものは次のとおりとなっています。

10:WRブランドン・ギブソン
11:WRマイク・ウォレス
21:CBブレント・グライムス 
52:LBフィリップ・ウィーラー
59:LBダネル・イラーブ
61:OGランス・ルイス
77:OTタイソン・クレイボ
81:TEダスティン・ケラー
90:DTボーン・マーチン

ウォレスは予想通りの11番、FAで移籍したOTジェイク・ロングの番号はクレイボが引き継ぎ、RBレジー・ブッシュの22番は新人のCBジャマー・テイラーがつけていますが、トレードで移籍したWRデボン・ベスの15番は誰もつけていません。まあ、偶然なのでしょうけど、ちょっと気になるところでした。



 

チーム練習

OTAと呼ばれるチーム練習が5月21日から23日の3日間の日程で行われました。ドルフィンズのほとんどの選手はこの練習に参加していますが、報道陣に公開されたのは初日だけだったようです。その中から気になる話題を1つ。

新加入のCBブレント・グライムスとWRブライアン・ハートラインがパントリターンの練習を行ったようです。ドルフィンズのパントリターナーはマーカス・シグペンが昨年に続いて努めると思われますが、昨年はもう1人、WRデボン・ベスもパントリターナーに入っていました。しかし、そのベスはクリーブランドブラウンズに移籍してしまったので、そのベスの代わりになる誰かが必要です。

グライムスもハートラインもNFLではパントリターナーを務めたことはないんですが、大学時代は2人とも経験していたようです。特にハートラインは2年生の時にオハイオ州立大学記録となる90ヤードのパントリターンTDを記録しています。あとはこちらも新加入のWRブランドン・ギブソンもパントリターナーの候補者の1人となっているようです。

OTAは今後も5月29日〜31日、6月3日〜6日にも行われ、さらに6月11日〜13日にはミニキャンプも行われます。他チームのことですが、サンフランシスコ49ersのOTAでは、WRマイケル・クラブツリーが今シーズン絶望かとも言える大怪我を負っています。ドルフィンズではくれぐれも大きな怪我人が出ないことを望みたいですね。



契約情報

先週から今年のドラフト指名選手との契約が発表され始めています。計9名の選手のうち、現在まで4巡目指名のTEディオン・シムズとLBジェラニー・ジェンキンス、5巡目指名のKカレブ・スターギス、そして7巡目指名のDBドン・ジョーンズの4選手との契約が発表されました。

その他の選手についても、まだ正式に発表されないものの、すでに契約がまとまっている選手もあるかもしれません。今後順次ドラフト指名選手との契約発表が行われていくものと思われます。

その他にも選手の入れ替わりがあり、注目されるのはLSジョン・デニーとポジション争いをするであろうと思われていたLSパトリック・スケイルズが解雇されています。これで今シーズンのデニーはポジションを失い解雇されることがなくなっています。

そしてもう1人、珍しい選手と契約しており、FBとして契約したルパート・ブライアンという選手です。ドラフト外の新人選手ですが、大学時代はオフェンシブラインマンとしてプレーしていました。FBとしてプレーした経験はほとんどありませんが、TDを記録しているようです。

オフェンシブラインマンがFBにコンバートというのはあまり例のないケースかもしれませんが、フットボールの選手はアスリートとして優れた選手が多いので、いろいろなポジションをこなせる能力があるのでしょうね。このブライアンが最終ロースターに残る可能性は高くないと思いますが、可能性がある限りNFLへ挑戦していってもらいたいと思います。

その他に元ドルフィンズの選手の話題を2つ。まずは3月に解雇されたLBカルロス・ダンスビーの行き先がようやく決まりました。一時はバッファロービルズやニューヨークジェッツといったAFC東地区のライバルチームも移籍先の候補になりましたが、最終的には古巣のアリゾナカージナルスと1年契約を結んでいます。

ダンスビーに関しては2010年にドルフィンズに移籍してから、チームリーダーとして大きく貢献してくれました。さらに昨シーズンは自己最高の134タックルを記録しています。しかし、ドルフィンズがより若くてスピードがあり、パスカバー能力に長けた選手を獲得したために解雇されることになりました。まだまだ先発LBとしてプレーできる能力は備えていると思うので、今後の活躍に期待したいですね。

それともう1つはQBデビッド・ギャラードの引退のニュースです。ギャラードは昨年ドルフィンズと契約し、チーム練習などで実績を残して、一時は先発QBかと言われていました。しかしトレーニングキャンプ中に怪我をしてプレーができなくなり、昨シーズン開始前に解雇されました。

今年NFLへの再挑戦を表明しジェッツに入団しましたが、結局膝の具合が思わしくなく、引退ということになったようです。もし昨年ギャラードが怪我をせずにドルフィンズでプレーしていたら、ドルフィンズのチーム事情も違うものになっていたのかもしれませんし、QBライアン・タネヒルの活躍もなかったかもしれませんね。




 

オフェンスタックル問題、遂に決着

FA交渉が解禁となっておよそ1ヶ月、ドルフィンズのオフェンスタックルに関する一連の問題が遂に決着しました。元アトランタファルコンズのRTタイソン・クレイボと1年契約で合意しています。

ドルフィンズのオフェンスタックルに関しては、昨年までの先発LTジェイク・ロングとの再契約やドラフトでの指名、さらにはベテランFA選手の獲得など様々なケースが報道されてきました。FA選手に関してはブランドン・アルバート、エリック・ウィンストン、ウィンストン・ジャスティス、そしてクレイボといろいろな名前が出てきましたが、ようやく決着しました。

これによって今シーズンのドルフィンズのオフェンシブラインは、LTジョナサン・マーチン、LGリッチー・インコグニト、Cマイク・パウンシー、RGジョン・ジェリー(ランス・ルイス)、RTクレイボという布陣になるんでしょうか。ただしOGは新人のダラス・トーマスが入ってくるかもしれません。

クレイボについては今年の10月で32歳となりますが、特筆すべきは過去5年間で80試合連続出場など、キャリアにおいて全く怪我で欠場したことがないということです。そして昨シーズンは Pro Football Focus というウェブサイトではリーグで5番目に優れたRTで、14番目に優れたオフェンシブラインマンという評価をされています。

確かに年齢的にはマイナスですが、怪我がないというところをドルフィンズも評価したのではないでしょうか。前任者とも言えるロングは毎年のように怪我をしていました。ロングの評価を下げてしまったのは、怪我に弱いという点であったと思います。チームのために無理をした、前首脳陣の使い方が拙かったということもあるでしょうが、怪我というのは自己管理の点で問題があったとも言えるかもしれません。その点はロングが一流の素質を持ちながら、5年ももたずに平凡な選手に落ち着いてしまったというところでしょう。

何はともあれ、これでドルフィンズの今シーズンのチーム構成がほぼまとまったと言ってもいいでしょう。ただし、これからシーズンに向けて選手の入れ替わりがあるかもしれませんし、キャンプなどでのポジション争いもあるでしょう。レギュラーシーズン開幕時に誰が先発選手として残ってくるのか、4ヶ月先が楽しみになってきました。





 
livedoor プロフィール
Amazonライブリンク
楽天市場
最新コメント
記事検索
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ