April 14, 2017

Dolphins Daily News 4.14

RBダミアン・ウイリアムスが4月12日(日本時間13日)にニューイングランドペイトリオッツと面談を行っていたようです。ウイリアムスは制限付きFAとなっており、ドルフィンズからオファーを受けていますが、それにまだサインをしていません。

ペイトリオッツがウイリアムスに提示した契約と同等の契約をドルフィンズが提示すれば移籍を阻止することができますが、もしドルフィンズが同等の条件を出さなければ移籍が認められて、その代わりにドルフィンズはペイトリオッツからドラフト指名権を譲渡されることになります。

もしもドルフィンズがウイリアムスを失うことになれば、2007年のウェス・ウェルカー以来の制限付きFA選手の喪失となります。2007年にペイトリオッツに移籍したウェルカーは、その後5度のプロボウル、4度のオールプロ選出と大活躍し、ドルフィンズにとっては大きな損失となりました。

ウイリアムスは2014年にドラフト外でドルフィンズに入団し、昨シーズンは15試合に出場してランとパスレシーブでそれぞれ3TDを記録しています。3rdダウンRBとしてドルフィンズのオフェンスでは貴重な存在で、またスペシャルチーム選手としてもチームに貢献しています。

HCアダム・ゲイスもウイリアムスの存在を重視しているようですので、まさかペイトリオッツに取られるようなことはないでしょうが、なんとも嫌らしい動きです。ただ、ペイトリオッツが狙ってきたということはウイリアムスがそれだけ評価されているということですから、ドルフィンズとしては絶対に手放したくないところですし、ファンとしては失ってほしくないですね。


ドルフィンズの話題ではないですが、デトロイトライオンズのオーナー、ロッド・ウッド氏によると、今シーズンのNFLのスケジュールが次の木曜日である4月20日(日本時間21日)に発表されるということです。ちなみにその日はドラフトのちょうど1週間前になります。

昨年はドラフトの2週間前だったので今週かと思っていたんですが、どうやら来週となるようです。ドルフィンズの今年のスケジュールがどうなるのか、注目されます。



 

dolphin_one at 20:20│Comments(0)TrackBack(0)このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック NEWS 

トラックバックURL

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔